聖おにいさんを読んでいつも息抜きしています

ちょっと疲れたときや寝れない時にはいつも聖お兄さんを読むとなんだかふっと力が抜けてリラックスできるのでとても助かっています。

一つ一つのエピソードが短く頭を使わずににサクサク読めることと、思わずクスッと笑ってしまうお話がたくさんでどの巻から読んでもはずれがないのでとても大好きなマンガです。

主人公のブッダとイエスはもちろんですがその周りを固めるキャラクターがすごくいい味を出していて、何人もお気に入りのキャラクターがいます。

ブッダを目の敵にする孤独なマーラはアップル製品が大好きでメーラーデーモンがメル友だと思っていたり、ちょっと笑えて悲しいエピソードばかりなので私は彼の話が楽しみで仕方がありません。

また知らず知らずのうちにこの漫画のおかげでキリスト教や仏教に少しだけ詳しくなっている自分がいて驚きました。
今まで知らなかった宗教の面白さも気付かせてくれたのですごくいいマンガだと思います。

叙火の怪異エロコミック、八尺八話快樂巡り 漫画のように、これからもちょっと時間が空いた時などにお世話になろうと思います。